Syncフレームのパルス長確認

dsPIC33EV Starter kit のサンプルソフトでは TickTime が 50μsになっていたので
3μsに変更して Syncフレームの TICK長を確認してみました。

計測結果166μsでした。
3μs(1 Tick Time) × 56 = 168μs

実測値と2μsの誤差がありますが問題ない範囲です。
(測定に使っているロジックアナライザーの性能誤差かも)

2016-05-23

Message_Frame
dsPIC33/PIC24 ファミリ リファレンス マニュアル、SENT (Single-Edge Nibble Transmission)モジュール」より

用語
TICK TIME : SENTでパルス幅を決定する最小(基準)単位の時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA